8月 18 2008

メタの視点でみてみる

NLPには『メタ』という概念があります。

『~を越えて』という意味です。

そして、メタな視点を持つということは人生で大切なことの一つに上げることができます。

『メタアウトカム』という視点は、受験生などにとってはとても大切な物です。

例えば、

1、志望校合格を目指す。

2、将来したいことの通過点として、志望校がある。

目標設定として、1はミクロの視点といえます。そして、2は、メタの視点といえます。

つまり、本来の目標が通過点となっているということです。

そうした視点を持つことで、目標実現率は格段に上がります!!

柔道金メダルの谷本さんは、『一本取る柔道をみんなに伝えたい』というメタがありました。

内柴さんは、『息子に親父の勝つ姿を見せたい』というメタがありました。

そして、ご存知のように二人とも連覇での見事な金メダルでした。

もちろん、二人には不断の努力があったことと思います。

そして、ほんの微差かもしれませんが、目標設定を変えることでより実現率が増すのであれば、あなた自身のために使ってみてもいいのではないかと思うのです。

あなたがあなたらしく、よりよく生きるための智恵として一つ憶えておいてはいかがでしょうか?

読んでいただき、ありがとうございます。

あなたに幸せがたくさん訪れますように♪♪



0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree

« »

無料体験申込み