6月 09 2017

中学1年生の英語の重要性

名古屋の受験マスター☆百々正浩です。(^^)

 

中学3年間で、英単語をおよそ何語くらい覚えるかをご存知ですか?

約1300語程度であると言われています。

 

 

そのなかで、中学1年生で覚える単語は何語だと思いますか?

なんと、約600語です。

 

この単語数からもわかるように、中学1年生は英語の基礎を固める時期であり、中1の内容がわからないと、中2から頑張ろうとしてもなかなか成果が上がりにくいということになります。

(※英単語が覚えられてないので、色々な場面で苦労することになります。)

 

ということで、アロー塾では中1は特に英語重視して指導をしています。

 

ちなみに、中1の2学期の成績は、中3まで約80%が変わらないというデータもあります。

 

アローは、こうしたデータ分析も行いながら、子ども達が一つ一つ確実に学べるように計画し、実行しています。

 

アローの指導は、すべての指導に意図があります。

 

今日も新たな目標達成に向けて、しっかりと指導していきます。

 

(※6月は14周年記念キャンペーンで月謝+教材費を無料で入会できます。)

 

それでは、今日もたくさんの幸せに気付けますように・・・♪ニコニコ

※新入塾の申し込みは、時間等の調整が必要ですので、お早めにご相談ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北陵中学区、志賀中学区、八王子中学区の皆様

学習面で困ったことがあれば、気軽にご連絡ください。

他地域の皆様、

 

地下鉄を利用する子なら、誰でも通えますので、気軽にご相談を!!

 

(※今も春日井、千種区、西区など遠方からの通塾生は多いです。)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アローの個別指導は、

 

『全く手も足もでない問題や全く知らない新しい問題』を授業で指導します。

『一度、解いたことのある問題や英単語、理社の一問一答』などを自習で生徒が行います。

 

 

受験前は、過去問などを自習時間に解いて、授業で解説を行います。

 

限られた時間の中で、成果を最大にする為にそういった形式を取っています。

 

 

もし、個別指導塾を探している方や、通っている方は、

 

 

『授業ばかりを勧める塾』 には、注意した方がいいと思います。

『自分で考え、自分で学ぶ機会をちゃんと確保しているかどうか?』

 

『その重要性に気づいているかどうか?』

 

 

そういった視点もしっかりと持って、塾を選択すると良いと思います。

 

 

 

今は何位でしょう???

にほんブログ村 子育てブログへ

いつも応援ありがとうございます♪(^^)

 

 

ペタしてね

気軽にペタッっと。お待ちしています♪(^^)

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

◆名古屋市北区黒川本通2-21-1

メゾン・ド・ヴァンヴェール1F東(黒川駅徒歩1分)

◆TEL 052-917-1871 ※興味がある方は、お気軽にご相談ください。
◆メールで相談したい方は、こちらからどうぞ!!

 

本このブログの読者になる 本


0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree

« »

無料体験申込み