12月 09 2008

真実か、思い込みか。。。

最近、いろいろな所で講演や講座をさせていただいていますが、『思い込み』によって力を発揮できていない人が多いな~っと感じています。

もちろん、それは私も例外ではありません。

サーカスの象は小さい頃に小さな杭に繋がれて飼われています。

そして、大きくなった象は当然、簡単にその杭を抜けます。

しかし、大きくなった象は小さな杭に繋がれるだけで逃げることはありません。
 

小さい頃の体験、経験から『杭=逃げられない』という思い込みを作ってしまった象は一生その『思い込み』に支配されてしまうのです。

 
我々人間も知らず知らずのうちに、無数の『思い込み』を作って、それに支配されてしまっています。

『勉強=つらい』、『英語=難しい』という思い込みを持っているとやはり成績アップは難しいことになってしまいます。そして、良くない結果は、更に思い込みを強化することになってしまうのです。

 アローの生徒には、力を100%出しきって、夢を掴む土台となる知識をつけてほしいと講師一同、心から願っています。

そのためには、まず言葉から変えていく必要性を感じています。

そして、そのためにまず自分の言葉を変えていきます。



0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree

« »

無料体験申込み